漫画と麻雀とBABYMETAL

好きな漫画と麻雀とBABYMETALのことを中心に書く日記

天鳳、始めました

ずっと丸雀で打ってたんですが、天鳳を始めました。ヴィジュアルとかデータとかは丸雀の方がいいけど、無料で打てるのはいいですね。

3着、3着、2着、4着としばらく負け先行。が、途中で調子出てきて4連勝。

現在16半荘打って6−4−3−3。+184、R1617、上出来です。

にほんブログ村 その他趣味ブログ 麻雀へ
にほんブログ村

信、慶舎、一騎打ちへ(ヤンジャン21号)

いや〜、興奮!

那貴いわく「皆だまされている。周囲の想像以上に飛信隊とその隊長信は強い」

そうなんだよ。あっという間に慶舎との距離を詰めた信。この展開のスピードこそがキングダムの真骨頂。信が輪虎を討った時、蒙武が汗明を討った時、「えっ!もう!?」と思ったものだが、このテンポだから中だるみしない。たいていの漫画は長く続くと中だるみが一度はあるものだが、42巻続いてキングダムは1回もないと断言できる。それは本当に凄い!作者の圧倒的能力、そして、実はゴールが決まっていて(秦の中華統一)そこを目指して書いているからというのもあるかもしれない。

なんにしても、信VS慶舎は思った以上に早い決着がつきそう。次々号あたりか。

鍵は…羌瘣かな。羌瘣VS劉冬戦の展開がどうなるかはいろんな可能性がありそう。

羌瘣が信を救うのか信が羌瘣を救うのか…

はよ来週来い!

 

にほんブログ村 漫画ブログへ
にほんブログ村

キングダム vs 慶舎戦、この戦いで信と飛信隊は一皮むける(ヤンジャン20号)

部下たちに「苦しければ俺の背中を見て戦え!」と叱咤する信。大将軍が持つ率いる兵を強くする力に目覚めた。このまま行けば、信は確実に慶舎を討つ。最後においしいところを桓騎がもっていく、という展開はあるが、それはおそらく慶舎の首ではないだろう。慶舎だけは信が討たねばならない。

慶舎「5年早かったな」

信「早かねえ!」

それは、誰の想像も超える信の成長力を示す言葉。(もしかすると桓騎だけはそれを織り込んでいたかもしれないが…)

そして、この戦いの趨勢を決める一撃を信が決めることで、信と飛信隊の秦における地位は大きく押し上げられる。それこそ、桓騎や王翦と並ぶほどに。

戻ってきた副将羌瘣の感じもなんかいいし、部下たちも個々成長を見せている。中華統一の道、飛信隊はその端緒にいよいよ立つ。

突然、好きなバンドができた。その名は、BABY METAL。

 やべーな!美少女✖️ヘヴィメタがこんなにはまるとは…

久々にめちゃめちゃ興奮している。

漫画以外の読書もせなアカンと思って今さら「64」読んだ

横山秀夫の「64」面白かった。

たった7日しかなかった昭和64年に

起きた誘拐殺人事件。未解決のまま時効まであと1年…という設定が絶妙に郷愁をそそる。

設定の舞台そのものがすでに15年前くらいで、報道協定とか個人情報保護法のこととか、警察広報とマスコミの攻防も時代を感じる。

現在はもうちょっと違う感じではなかろうか?そもそも今だとこの事件は時効にならないはず。

ずっと先の展開が読めず、残りのページ数を見ながらこれで事件が本当に解決するのか?と不思議だったが、最後に一気に全てが繋がる所が見事。

ただ、特殊すぎる状況があまりにも多いのだが、その全てに答え出すわけじゃないんだ…とは思った。それがイヤって事ではなくね。

答えのある所とない所があるのがいいのかも。

麻雀で1000万円!

麻雀がめっちゃ好き。なんで全国麻雀選手権に参加。なんとこれ違法じゃなく、賞金1000万円!参加の方法はいろいろあるようですが、僕は、普段よく打つネット麻雀、丸雀から参加。

結果は…2半荘連続3着であえなく敗退。夢は一瞬で消えたのであった。

はじめてのブラジリアンワックスでいろいろ興奮した話

前からちょっと興味があったブラジリアンワックス。脱毛ですね。最近、海外では下の毛の処理は男性でも当たり前。香川真司ダルビッシュもツルツルらしい…ってことで、僕も昨日予約してはじめて行ってみた。

お店はIbiza wax六本木店。行ってみるとビルの9階、普通にマンションの一室でちょっとドキドキ。中はワンルームを一応カーテンで仕切って施術ベッドが…。「こんな小さい部屋なの?」とちょっと驚いたが「ブラジリアンはだいたいこんな感じですよ」とのこと。行ったことはないが、ネイルサロンもこんな感じ?

お願いしたのは、I・Oラインの処理。身も蓋もなく言うと玉のまわりケツ毛の処理。Vはまだ残しときたい。外国に住むわけじゃないからね。

お姉さんに全裸になってあおむけで待つように言われる。一応小さなタオルで前を隠すようになっているのだが、施術を始めた瞬間にタオルを剥ぎ取るお姉さん。心の準備が追いつかん!竿こそさわらないが、玉や肛門は普通にいっぱい触られるので…まあ…勃つ。

そういえば最初にサインした同意書に「セクハラ的なことは禁止」みたいに書いていた。「故意かどうかに関わらず射精した場合は、クリーニング代として2万5000円頂きます」とも。値段がリアルすぎる…

施術は…ワックスがあったかいことにびっくり。ちょっと熱いぐらい。これを毛のあるところに塗って冷ますと固まるので、そこを一気にベリッとはがす。もちろん痛い!が、一瞬なので意外と大丈夫。「レーザー脱毛の方が耐えられないですよ」とお姉さんは言っていた。

痛いのとあと結構お姉さんとおしゃべりしてたら、いつのまにかアソコはニュートラルに。

そして、仕上がりはマジでツルツル。永久脱毛ではないので2週間ぐらいすると生え始めるそう。

クセにはなりそう…次はV行くか!?